sense and alive

センス アンド アライブ

感謝の心

太陽、空気、水、大地 私たちはあらゆる自然の恵みを受けて自然と共生しています。自然の恵みに感謝しその素材を大切にしながら、皆様が健康でいられるような商品をお届けしようと日々努力しています。その思いを込め作った社訓が「健康・感謝・誠実・協調・奉仕」です。毎朝、社員とともに唱和してその精神を心と体に刻んでいます。

 

商品選び

『ヤカベ』は明治25年、国際物流が盛んだった「九州の玄関口」門司で、米穀店から始まりました。
創業当時から根本にあるのは「お客様に喜んで頂きたい」「他にはない質の良い商品」「感謝を込め誠実に」という精神。その精神をモットーに、商品選びをしてきたことが100年企業となれた理由のひとつではないかと思っています。

 

未来へ

今後はグローバルな事業展開を視野に入れ、国境や文化を越えたお客さまに喜んでいただけるような企業になりたい。

そのためにも自然と人間との関わり方を再考する時期にきたと考えています。

テーマは“自然と共生”。『ヤカベ』自身が行動に移し、その心を日本に、そして世界に伝えていくことが使命だと考えます。

日々頑張ってくれている社員もまた大切な存在です。特に『ヤカベ』のような小さな会社では社員は家族のようなもの。彼らの頑張りが支えであり会社の継続に繋がります。社員と共に成長する会社を目指したいと思います。

 

株式会社ヤカベ 

       代表取締役会長            松崎 穆繁

       代表取締役社長   松崎 聡子

 Sense and Alive

 (センス アンド アライブ)

五感を研ぎ澄まし、 生きている実感を喜べるライフスタイルの提案 




『ヤカベ』の商品は「Sense and Alive(センス アンド アライブ)」をテーマにセレクトしています。「見る、聞く、匂う、味わう、触れる」という五感を研ぎ澄まし、生きている実感を喜べる生活を提案したいという思いです。

商品は生産から販売まで明確に提示できる安全・安心のもので、自信を持ってお奨めできるものだけをセレクト。輸入部門で一番人気の「エキストラバージン アボカドオイル」(ニュージーランド オリバード社)は、グリーンの美しさと香りに加え、果実の栄養がギュっと詰まって美容や健康によく、料理でもアレンジしやすいと大変、好評をいただいています。そして、「Sense and Alive(センス アンド アライブ)」をテーマにした自社製品「バスソルト」や「アボカドソープ」・「ハーブソルト​」・「純生黒糖」も自信作です。

基本を忘れない商品選びと開発を続け、世界へも発信したい。
『ヤカベ』の夢はまだまだ続いています。

 

Sense and Alive センス アンド アライブ

人を取り囲んでいる様々な世界を知る為
人には Five Senses  五感

Sight 見る
Hearing 聞く
Smell 匂う
Taste 味わう
Touch 触れる

が備わっています

Five Senses  五感  を研ぎ澄まし
Natural and Neutral もっと自然にニュートラルに

そして

Feels alive 生きている事を実感し楽しむ
Comes alive 活き活きとした生活を取り戻す
Life Style そんなくらしをご提案


Sense and Alive センス アンド アライブ

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

Copy Righted© yakabe co.ltd